2018年4月23日 更新

卵殻膜美容液【ビューティーオープナー】はシミには効果がない!?

卵殻膜エキスがたっぷり94%も配合されているビューティーオープナーは、ほうれい線やシワに効果が確認されています。しかし、シミや美白に効果があるということは聞いたことがありません。なぜ、シミや美白の効果がないのかを調べてみたいと思います。

ビューティーオープナーが美白効果やシミに効かない理由とは?

卵殻膜エキスやスーパーヒアルロン酸などの成分を配合している「ビューティーオープナー」が、シミが消えず美白効果がないのは、なぜなのでしょうか?美容液と言えば、美白やシミの効果をうたっているものが多いですよね?実際にビューティーオープナーの公式サイトを見ても美白とシミについては記載がありません。理由は一体どこにあるのでしょうか?

ビューティーオープナーに配合されている成分

・水
・BG
・ベンチレングリコール
・加水分解卵殻膜
・ヒアルロン酸na
・スクワラン
・カンゾウ根エキス
・バラエキス
・ローズマリー油
・レモングラス油
・ニオイテンジクアオイ油
・デキストリン
・オレイン酸ポリグリセル-10
・クエン酸na
・クエン酸
ビューティーオープナーに配合されている全成分は15種類です。一般的な美容液の成分から考えれば、配合されている成分の種類は少ないですね。これは、成分の94%も加水分解卵殻膜が配合されていることが理由になっています。残り6%なので、配合できる原料にも限りがあるわけです。

成分を見て気が付いたことはありませんか?ヒアルロン酸naとはスーパーヒアルロン酸のことで、ヒアルロン酸と比較した時に2倍以上の保湿力があるとして有名な成分です。その他のスクワランも保湿力が高い成分ですよね?ビューティーオープナーに配合されている成分は、保湿力が重視されているということが見えてくるのではないでしょうか?

美白やシミに関する成分が含まれていない!

一般的に、美白やシミに効果がある美容液や化粧水に配合されている成分は、どのようなものがあるでしょうか?

・ハイドロキノン
・アルブチン
・ビタミンc誘導体
・トラネキサム酸
・エラグ酸
・ルシノール
・リノール酸
・プラセンタエキス

このような種類が美白やシミに有効的な成分として、化粧品に用いられることが多いです。ビューティーオープナーの成分を見ればわかるように、有効とされている成分が一切配合されていないことが明らかですよね。そこから考えれば、ビューティーオープナーで「シミ消える」「美白できた」などと記載されているような口コミは嘘とも言えます。

ただし、ビューティーオープナーを使用して肌が正常な状態になれば、ターンオーバーも正常になるので、肌が明るくなる可能性はあります。それを、美白と勘違いすることはあるかもしれませんね。

ビューティーオープナーで美白できた口コミはあるのか?

@コスメなどの口コミを見ていれば、シミが薄くなったという方も中にはいらっしゃいます。これは、ビューティーオープナーと併用してシミ消し用化粧品を使ったかもしれない可能性もありますよね。その点については記載されていませんので何とも言えませんが。もしかしたら、本当にビューティーオープナー効果が出た方もいるかもしれません。

ただ、一つ言えることはビューティーオープナーの成分では、効果的にシミを消したり美白したりということは望めません。それでも、ビューティーオープナーはブースト効果のある導入美容液なので、ビューティーオープナーの後に美白効果のある美容液を使用すれば効果に対しての期待度は高くなります。

卵殻膜を使ったビューティーオープナーがスゴイ!口コミから効果を検証! | かわいいなび

卵殻膜を使ったビューティーオープナーがスゴイ!口コミから効果を検証! | かわいいなび
93%の人が満足しているビューティーオープナー。使っている人の口コミや成分情報をまとめましたので参考にしてください!
こちらのサイトでは、有益な口コミ情報が満載なので参考になると思います。
12 件

このまとめのキュレーター

卵殻膜美容液【ビューティーオープナー】はシミには効果がない!? broccoli.sprout2

アクセスランキング

最近投稿されたまとめ人気ランキング

人気のキーワード

いま話題になっているキーワード