2018年7月2日 更新

ポーチで眠っている口紅を再利用?絶対試したい口紅の再利用術

女性なら沢山の化粧品に囲まれて、毎日気分に合わせて化粧を変えたりしたいですよね? しかし、実際は朝化粧をする時間がなく毎日同じ化粧で、化粧品だけが溜まっていく始末…。 特に口紅を使わないまま放置している人は多くいるようです。 そんな口紅のちょっと変わった再利用方法を紹介しているので参考にしてみて下さい♪

口紅はクリームチークにも変身させられます。唇と頬を同系色で合わせると、メイクに統一感が出てあか抜けて見えるので、DIYしたクリームチークは元の口紅と一緒に使うのがおすすめです◎

・くまカバー

クマを治そうと思ったら、まずは自分のクマの種類を特定するのが先決。
黒クマ、茶クマ、青クマとクマのタイプによってコンシーラーの色を使い分けたり、赤リップを使ってクマ隠しする意外な方法も!
目の下のくま(クマ)が濃い部分に、赤い口紅を塗り、その上にコンシーラーをのせてカバーします。

「え?赤い口紅?」と驚く方も多いかもしれません。

なぜ、黒クマが赤い口紅で隠せるのかと言うと、うっすら青みがかった黒の反対色がオレンジに近い赤だからです。

・サビ落とし

口紅には研磨効果もあるため、アクセサリーなどの金属製品のサビ落としにも使えます。
ティッシュに口紅を直接薄く塗り、そのまま磨くだけで、黒サビが取れます。その後は、洗剤を付けたスポンジで優しく洗うと、よりピカピカになります。

使わなくなった口紅を有効活用しよう!

使わないままポーチで眠っている口紅は、様々な再利用方法があることが分かりましたね!

しかし、口紅には消費期限があるのでチークやくまカバーで再利用する際には注意が必要です。

またここで紹介した再利用法以外にも、クレンザーやキャンドルの色付けとして利用することもできるので、ぜひ試してみて下さい!
43 件

関連するまとめ こんなまとめも人気です♪

生理不順を放っておくと大変なことに…!生理不順のリスクと改善法

生理不順を放っておくと大変なことに…!生理不順のリスクと改善法

あなたも生理不順で悩んでいませんか? 日本には生理不順で悩んでいる女性が多くいるようです。しかし、そんな生理不順を放っておくと大変なリスクがあります。 ここでは、そんな生理不順のリスクや原因を紹介しています。また改善方法も紹介しているので、生理不順で悩んでいる方は要チェックです!
kaymarsh46 | 78 view
思い出の振袖をリメイク!様々な振袖の活用法とは?

思い出の振袖をリメイク!様々な振袖の活用法とは?

先祖代々受け継がれる振袖は、なかなか着る機会がないためタンスの肥やしになっている人は多いはず。しかし、それでは勿体無い!綺麗な振袖を無駄にしないためにも、振袖リメイクを利用しましょう。振袖リメイクをすれば、振袖を様々な物に変身させることが可能です。実際にどのような物に変身するのか見てみましょう!
luciakeller18 | 75 view
ダイエットはもう嫌!私は肉を食べて生きていく

ダイエットはもう嫌!私は肉を食べて生きていく

「痩せたい・・・」「綺麗になりたい・・・」ダイエットのために野菜中心の食生活をしている女性が増えてきていますよね。 でも、本当はお肉を食べたいと思っている人も多いみたいですよ。 そんな悩める女性たちは、我慢せずにお肉を食べちゃいましょう! ポイントを押さえていれば太らずにすみますよ。
henrybranters32 | 92 view
瞼が重い・・・原因はおでこの筋力低下!超簡単セルフケア法4

瞼が重い・・・原因はおでこの筋力低下!超簡単セルフケア法4

瞼が重くて目がパッチリしない・・・これって誰にでも経験があると思います。睡眠不足の時もこの症状は起きますが、それでも改善できない場合はおでこの筋肉が低下しているサインかもしれません。もし、瞼が重くて八楠でいる方は、是非チェックしてみてください!
grepsinaqualion63 | 91 view
なぜ女性は筋肉が付きにくいの?美ボディになるために必要なトレーニングとは

なぜ女性は筋肉が付きにくいの?美ボディになるために必要なトレーニングとは

ここ数年で女性の憧れる体系が変わってきています。 一昔前はただ細いだけでももてはやされた時代ですが、今現在、美しさの新基準になっているのが”筋肉のある美ボディ”。 今回の記事では、そんな美ボディになるためのトレーニング方法についてご紹介していきます。
osakarkalodin64 | 78 view

このまとめのキーワード

このまとめのキュレーター

ポーチで眠っている口紅を再利用?絶対試したい口紅の再利用術 molisterkevalin46

アクセスランキング

最近投稿されたまとめ人気ランキング

人気のキーワード

いま話題になっているキーワード